ニュース

東工大、ボタン電池一つで15年間の動作可能な省電力「ブルートゥース」無線機を開発

投稿日:

東京工業大学の松澤昭教授と岡田健一准教授らは、省電力で動作する近距離無線通信「ブルートゥース」無線機の開発に成功した。/p>

あらゆるモノがネットにつながるIoT機器に導入すれば、小型のボタン電池でも15年程度は交換せずに使えるという。成果は米国で開催される国際固体素子回路会議(ISSCC)で13日と14日(現地時間)に発表する。

研究グループは電気をためるキャパシター(蓄電器)の位置を改良することで、アナログ信号をデジタル信号に変換するのに必要な静電容量を10分の1に抑えられるようにした。無線機の構成も簡素にした。

チップは横2.3ミリ、縦1.9ミリ程度と小型。消費電力は送信時に2.9ミリワット、受信時に2.3ミリワットであり、これまでに報告のあったブルートゥース無線機の半分以下で動作する。既存の規格に準拠しているため幅広い種類のIoT機器に搭載可能という。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26749530Z00C18A2X90000/


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

小室圭さんの母、皇室へ直訴「皇室でお金を援助して欲しい。さもなくば貴方達は大変なことになる」

1:風吹けば名無し:2018/12/22(土) 20:31:40.72 ID:v+MeFMKm0.net

平成最後の1年間は、眞子さま(27才)の結婚問題に揺れた。 2017年5月、NHKが眞子さまと小室圭さん(27)との婚約を報じると、9月にはおふたりそろっての婚約内定会見が開かれた。 ところが、12月に小室…

日本人の睡眠時間、40代の半数が6時間未満。厚労省「適切な睡眠時間を確保してほしい」と注意呼びかけ

日本人の睡眠時間について厚生労働省が調査したところ、40代のおよそ半数が平均で6時間未満だったことがわかった。
厚生労働省は去年11月、全国の20歳以上の男女6500人余りを対象に睡眠時間などの 生活習慣について調査しました。 このうち1日の平均睡眠時間が6時間未…

【森友学園】マスゴミと野党が大騒ぎしている財務省文書の書き換えとはなんだったのか全文を読んでみた結果

続きを読む

中国、国民を「信用スコア」で評価。低スコア民には厳しい制約

人々の社会的な信用度をスコアとして数値化するシステムが、中国で浸透し始めているという。
スコアが上がればローン金利が下がったり病院で優待されるなどのメリットがある反面、信用度が下がれば公共交通機関の利用が制限されるなどの厳しい“罰則”も待っている。そんな…

Microsoft、海底に設置した27.6PBのデータセンターのライブ映像を公開

Microsoftは、6月に海底に設置した27.6PBのデータセンターのライブ映像を公開した。
映像は、海中の施設の一部を映しており、同施設の環境への影響を観測するために設置されたものでもある。 この海中データセンターは「Project Natick」の実証実験の一環。再生エネルギー…





まつ毛育毛剤通販