知る

チェルノブイリの今を赤外線フィルターを通して撮影された写真

投稿日:

top3

 1986年4月、ウクライナのキエフ州プリピャチで起きたチェルノブイリ原発事故からおよそ32年。

 歴史的にも大きな爪痕が残されたこの地では、太陽光発電施設の建設など新しい可能性を模索する動きもみられるが、ネット上ではロシアの写真家が赤外線フィルタでとらえた立ち入り禁止区域の風景が話題になっている。

 壊滅的な被害を受けたゴーストタウン。そこには朽ちていく人工物がたたずむ一方、その空間を埋めるかのように繁栄する動植物の姿がうかがえる。

 自然に抱かれ変貌を遂げつつあるプリピャチの風景が赤外線撮影されていた。 続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

学校の始業時間を遅くすることで、生徒の幸福度が改善される(シンガポール研究)

 シンガポールで行われた新しい研究によれば、学校の始業時間を遅くするだけで生徒の睡眠不足が解消され、幸福度が上がるそうだ。

 これまでの研究でも、朝早い授業は生徒の睡眠不足を助長させるだけで、ストレスの原因にしかならないと報告されていたが、今回の研究もそ…

世界の観光地を描いたイラストが本物の景色とドッキング!その地に行ってマッチングさせたくなる面白い騙し絵

 エッフェル塔やビッグベン、ロンドンブリッジにピサの斜塔…世界には観光名所と呼ばれる有名なランドマークがある。

 確かにそれらは素晴らしいし、一度は見てみたいものなのだが、実際に行った人からもらうポストカードはお決まりの構図だし、「ああ、またこれね」と味…

スコットランドの美しい島、リトル・ロス島が破格の安さで売りだされたその理由

 スコットランド南西沖にあるリトル・ロス島は青い海に囲まれた非の打ちどころのない美しい島である。面積も29エーカー(11万7000平方メートル)あるのだが、なんとエジンバラの2寝室つきのアパートと同じ値段で売りに出されているという。

 そのお値段はわずか32万5000…

いよいよ明日!10月12日に小惑星「2012 TC4」が地球に接近

 さて前回お伝えしたように、いよいよヤツがやってくる。

 10月12日、小惑星「2012 TC4」が地球をかすめていくのだ。地球と月の間を通過する際の距離はわずか6800キロ先でしかない。

ミステリーが加速する。謎めいた10の集団失踪事件

 突然誰かが行方不明になったとしても、家族や関係者以外の人にとっては、すぐに忘れてしまうかもしれない。だが一度に複数の人が失踪したらどうだろう?

 何かよからぬことが起きたことは明白だ。奇妙で怪しいその事件は人々の記憶に残されていくだろう。

 こうした集…




まつ毛育毛剤通販