知る

ヨーロッパで誕生し、アメリカの見世物小屋で大人気を博した「首なし女」と「蜘蛛女」

投稿日:

no title

 かつて見世物小屋と呼ばれるものがあった。海外ではフリークスショーと呼ばれ、珍奇さや禍々しさを売りにして、日常では見られない芸、変わった獣や人間を見せるアトラクションだった。

 1900年代、アメリカで特に人気だったのが「首なし女(ヘッドレス・ガール)」と「蜘蛛女(スパイドーラ)」である。

 こうした奇怪な見世物トリックの歴史に少し分け入ってみよう。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

17歳の兄が3歳の弟にピエロメイクを施した。すごくホラーになった…

 1990年に映画が公開されたスティーブン・キングの小説「IT(イット)」だが、現在はリメイク版がスタートしており、すでに殺人ピエロの恐ろしさを味わった人たちもいることだろう。

 そんな中、ピエロ恐怖症に加速をかけるかのような恐怖写真をアメリカ、ミシシッピ州に住…

世界中に音速で拡散されていった10のフェイク画像とその本当の意味

 誰もがSNSで情報発信できる時代だからこそ、瞬く間に世界中に広まっていく様々な情報。でも中にはフェイクなものも含まれている。

 人は信じたいものを肯定しちゃうし、願望が具現化されたものをウェルカムしちゃう習性があるので、フェイクと気が付かずにうっかり拡散…

世界で一番深い地下鉄駅、ウクライナ「アルセナーリナ駅」とその他世界屈指の深い場所にある駅

 プラットホームの深さは地上から105.5m。ウクライナ、キエフ地下鉄スヴャトーシノ・ブロヴァールスィカ線のアルセナーリナ駅は世界で一番深い地下鉄として知られている。

 地表からまっすぐ垂直に立坑(たてこう)を掘ったとすると、自由の女神がすっぽり入ってしまい、…

生きた大腸菌のDNAに動画に記録し、読み込むことに成功(米研究)

 大腸菌は人を病気にすることがあるが、科学の世界では大いに貢献している。DNAについて教えてくれたり、薬や燃料分子の素材を作ってくれたりするからだ。

 今回、大腸菌に与えられた役割はデジタルデータを保存することだ。

 『Nature』に掲載されたレポートによると…

幽霊に遭遇したと主張する6人の海外有名人

 ハロウィンシーズンだけに、海外サイトではゴースト関係の話題が盛りだくさんだ。日本の芸能界でも幽霊を見たり感じている霊感の強い人がいるように、海外のセレブたちも、幽霊と接触したことがあると主張していたり、そうだと言われている有名人がいる。

 ここではその…



まつ毛育毛剤通販