知る

ネット民が混乱!?中国の小学校で出題された算数の問題

投稿日:

top

 近年SNSでは単純そうでちょっとしたひらめきが必要な計算問題などが話題になるケースがしばしばあるが、先月末あたりから中国の小学生が受けた算数のテストが人々を困惑させているという。

 先週末に現地のニュースサイトで取り上げられて以来、海外のネット民をも巻き込んだ奇妙なテスト。しかも算数なのに答えは自由らしい。

 それはのちに「解けない問題」として海外メディアに取り上げられ、子どもの創造的な思考を問う問題、と称される一方「そもそも問題じゃないやんけ!」という声から「大人もやるべきだ」という声まで、様々な声が上がっている。

 ちょっくらちょいとやってみる?
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

ダイエット効果、アンチエイジング効果も期待!おいしくて体が喜ぶ、焼かずにできる「ココナッツスノーボール」【ネトメシ】

 新年が明けたと思ったらあっという間に成人式だ。

 元旦からダラダラと食べ続け、胃袋も膨らんできて容量アップ、増えすぎちゃってどうしよう、重たくってどうしような体を嘆いている人もいそうだ。

 そこで今回紹介するのは、少量でも満足感を得られる上に食物繊維も…

人工知能ロボット「ソフィア」を開発したAIチームが子供たちに最新技術を学ばせる為、ユネスコとパートナーシップを結ぶ

 サウジアラビアで市民権を持つ、世界的に有名な人工知能(AI)アンドロイド「ソフィア」。ソフィアは進化する天才マシーンの異名を持ち、テレビ番組や国際的サミット、カンファレンスなどに数多く登場している。

 ソフィアを開発したシンギュラリティネット(Singularit…

7000年前の人類に起きた奇妙な出来事。子孫を残せる男性が激減、女性17人に対してたった1人。その理由とは?

image credit:asunow
 およそ7000年前の新石器時代、人間の遺伝子の多様性に奇妙なことが起こった。

 それから2000年以上、アフリカ、ヨーロッパ、アジアで、Y染色体遺伝子の多様性が減少し、子孫を残せる男性が女性17人に対してたったひとりという状態になったという。

科学的に認められたハゲを治療するのに効果的な方法

 さてまた毛の話をしようか。
 
 東に特効薬があると聞けば、行ってすぐそれを試し
 西に発毛効果の高い食材があると聞けば、行ってそれを食べ
 南に発毛ツボ押し師がいると聞けば、行ってその施術を受け
 北に再生医療の最先端技術があると聞けば、行って注射を打っ…

100年以上前のラブなボーイズたちの貴重な写真

 同性愛は犯罪とみなされ、ゲイの人たちに厳しい判決が下された時代、男性同士が親密な様子で写っている19世紀のこうした写真はとても珍しい。

 互いに抱き合い、手を握り合い、しなだれかかる、これらモノクロ写真は、1800年代から1900年代初頭に撮られたもので、めった…





まつ毛育毛剤通販