ニュース

企業に広がるAI面接官。人間より公平で客観的との声

投稿日:

採用選考にAIを導入する企業が増えているという。

企業の採用選考に人工知能(AI)が使われ始めている。志望動機や経験談などを記入するエントリーシート(ES)の精査や性格診断だけでなく、実際の面接にまで登場。AI面接官はデータで判断するので、人のように相手の外見による印象などに左右されにくく、客観性や公平性が高い。ただ、全てを任せるには技術的な信頼性に欠けるとの声もある。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26786040Q8A210C1905E00/


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

【悲報】豊田議員の秘書、ガイジだったwwwwwwwwwwwww

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/09/20(水) 13:45:34.04 ID:arPQz4hW0.net

豊田議員もガイジだしこれもうわかんねえな

2:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/09/20(水) 13:45:56.91 ID:arPQz4hW0.net

ガイジの元には…

Google、データセンターの冷却システムにAIを採用。平均30%の省電力化を実現

米Googleとその系列人工知能企業DeepMindは8月17日、自社のデータセンターにおけるAI(人工知能)採用の進捗状況を説明した。
同社は2016年、データセンターの冷却システムにAIを採用した結果、電力を約40%削減できたと発表した。 だがこの段階では、AIは対策を推奨するだ…

ニコニコ動画の決算がヤバイ…赤字を計上しオワコンぶりを見せつける

続きを読む

【訃報】浅間山荘事件で指揮をとった佐々淳行(87) 老衰で死去

1:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 16:27:14.12 ID:IZ1JayIa0.net BE:448218991-PLT(13145)

産経新聞の正論メンバーで初代内閣安全保障室長を務めるなど危機管理、安全保障の パイオニアとして知られる佐々淳行(さっさ・あつゆき)氏が10日、老衰のため死去し…

神奈川県民、通勤コスト年97.7万円で全国最大に。こいつらが生産性下げてる原因だろ…

内閣府が都道府県別にまとめた通勤コストの試算によると、神奈川県が年間1人当たり97.7万円で最も高かったという。
最低は宮崎県で31.2万円。首都圏は賃金が高い一方で通勤にかかるコストも高く、宮崎県や青森県など低い地域に比べ60万円程度多く負担しているという。内閣…





まつ毛育毛剤通販