社会

海外「これが日本人なんだ!」 豪雪の中でも助け合う日本人の姿に海外から感動の声

投稿日:

数年に一度クラスの寒波の影響で、全国的に大雪の日が続いており、
先日福井県では37年ぶりに136センチを超える積雪が観測されました。
その影響で、県内を通る国道8号線は6日から自動車の立ち往生が発生し、
最大時にはおよそ1500台が全く動けない状態に陥りました
(昨日になって3日ぶりに解消された)。

食料を手に入れることが出来ない大勢のドライバーたちのために、
国道8号線沿いにある「餃子の王将 丸岡店」は、
余った食材で焼き飯や天津飯など約500人前を作り、無償で提供。
その日お店は雪の影響で臨時休業でしたが、
店を訪れた副店長さんが急遽炊き出しを思いつき、
上司に確認したところ、「どんどんやって」と快諾を得たそうです。

また、立ち往生した車には「山崎製パン」のトラック18台も含まれており、
近くに停車していたドライバーたちに、こちらもやはり無償でパンを提供。
更に営業所に残っていた約8万個のパンを、避難所などに送っています。

このことは日本のネット上などでも大きな話題になりましたが、
海外でも複数のメディアに取り上げられ、反響を呼んでいます。
関連投稿に寄せられたコメントをまとめましたので、ごらんください。

海外「日本人に心からの敬意を」 震災時の『日本の魂』に外国人感動

image_201802101253201a0.jpeg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

海外「日本人は無宗教なのになぜ!」 日本のサポーター達の振る舞いが中東諸国で話題に

先週行われた、サッカーW杯アジア最終予選サウジアラビア戦。すでに予選突破が決まった状態で敵地での試合に臨んだ日本は、後半17分に先取点を許し、そのまま0ー1で敗れました。この試合結果により、B組からは日本とサウジアラビアが、W杯本戦に出場することが決定しています。さて、試合結果と同様に中東地域で大きな話題になっていたのが、日本から来たサポーターたちの振る舞いです。日本のサポーターが観客席の掃除をするのは

海外「日本との差が酷すぎる…」日本政府の震災対策にメキシコから驚きと落胆の声

今回は、メキシコ国内を中心に40万回以上シェアされ、3週間ほどで再生数が約900万回に迫っている動画からで、日本の地震対策に関する情報が、字幕と映像で伝えられています。早速ですが、以下が映像内のキャプションになります。「2011年、日本は大地震に見舞われた。 しかし各行政機関が適切な対応を行ったことによって、 あまり時間がかかることなく、復興作業に乗り出すことが出来たのだ。 国は、地震発生時に避難に必要な物

海外「もう国ごと日本に任せたい」ベトナムに進出した日本のガソリンスタンドが大反響

出光興産株式会社は今月5日、ベトナムの首都ハノイに、同国初となる外国企業所有のガソリンスタンドをオープンさせました。第1号店は日本企業が多く進出する工業団地内で、今後2年間で10カ所程度まで増やしていく計画とのことです。スタッフはお辞儀をして客を迎え、客の車やバイクを誘導し、窓ガラスの拭き掃除を行うなど、現地メディア曰く、「標準的な日本のサービス」が提供されています。このガソリンスタンドでは、カードで

氷河期世代、給与額で原子レベルに分解するほどの死体蹴りwwwwwwと笑えないレベルの悲惨さ

続きを読む

海外「日本は唯一の希望だ!」資源の少なさを補う日本の取り組みに先進諸国から賞賛の声

今回は、英エコノミスト誌がここ1ヶ月ほどFBに繰り返し投稿している、日本のリサイクル事情に迫った映像からになります。以下が映像内のキャプションの日本語訳になります。「日本では、家電製品を投棄することは違法である。 それは日本の徹底的なリサイクル体制の一部なのだ。 日本には鉄スクラップを回収したいという意向があるのだが、 それは、資源が限られている国だからだ。 コンピューター、テレビ、食器洗浄器は全て



まつ毛育毛剤通販