知る

世界で最も危険な激辛アイスクリーム。ブート・ジョロキア級にスパイシーな「悪魔の吐息」が爆誕(スコットランド)

投稿日:

ice1_e

 スコットランド・グラスゴーにあるオールドウィッチ・カフェ・アンド・アイスクリーム・パーラーにとんでもない辛さのアイスクリームが登場したようだ。

 「悪魔の吐息(Respiro del Diavolo)」という名前からしてやばそうなアイスなんだが、唐辛子の辛さ量る単位・スコヴィル値はなんと156万9300SHU。

 世界一辛いといわれている唐辛子・ブート・ジョロキアのスコヴィル値はだいたい100万SHUほどらしいからかなりデンジャラスなことが分かる。

 そのため18歳以上限定で誓約書にサインしないと売ってもらえないほどなのだが、激辛料理は数あれど、なぜにアイス?

 なんでもヨーロッパでは激辛アイスで度胸試しが行われてた歴史が存在していたのだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

子どもたちって発明家。キッズたちが考えたアイディア実例集

 既成概念に囚われない子どもたちの発想力は時として、その発想はなかったわ…的なすばらしい発明品を生み出していく。

 時に合理的なのか非合理的なのかわけわからんものも生み出してしまうが、失敗は成功の母となる。その創造力を持ち続けたまま大人になればさぞやすご…

次は83年後。6度目の大量絶滅が2100年までに発生する恐れ(米研究)

 過去5億4,000万年の間、地球は5度の大量絶滅を経験してきた。最新の研究によると、次の破局が訪れるのはそう遠いことではないのかもしれない。

 米マサチューセッツ工科大学の地球物理学者で、数学者でもあるダニエル・ロスマン(Daniel othman)氏は、次の大量絶滅はた…

謎めいた15枚の写真とそれにまつわる偽のサイドストーリー

 
 謎めいた写真は人の想像力を掻き立てる力がある。その真実を探るために生涯をかけるような人までいるほどだ。

 果たして、それは本物なのだろうか? 不可解な現象は超常現象の一言で片付けられることも多いが、それを語り継ぐには、我々は不気味なストーリーを必要と…

恒星間天体「オウムアムア(Oumuamua)」の謎。惑星との激しい衝突により制御不能な回転をしていることが判明(オーストラリア研究)

 昨年発見され話題を呼んだ、恒星間天体「オウムアウア」は史上初めて確認された太陽系外から飛来してきた天体である。

 形状は葉巻に似ており、宇宙人の探査機ではとの憶測が流れたこともある。

 オウムアウアは一般的な小惑星と異なりを見せており、太陽を周期的に回…

不思議な魅力にあふれているから妄想が加速する。月に関する10の陰謀説

 地球人にとってもっとも馴染みがあり、近い位置に存在する月。有史以来、人類にとって月は太陽に次いで重要な星であったのだろう。

 ネットでは月に関連する突拍子もない陰謀説、都市伝説などが流布しており、中には月が存在しなかった時代にまで言及するものもある。



まつ毛育毛剤通販