社会

海外「日本が隣国で本当に良かった!」 安倍総理の直筆応援メッセージが台湾で大反響

投稿日:

日本時間7日未明、台湾東部の花蓮市を襲ったマグニチュード6・4の地震で、
これまでに10人の方が命を落とし、270人以上の方が怪我をされ、
現在も60人近くの方と連絡が取れていません。
一刻も早い救出が求められている中、日本政府は8日、
救出活動支援の専門家7人を花蓮市に派遣しています。

また、安倍総理は自身と首相官邸のSNSを通じ、
地震に見舞われた台湾に対し動画などでメッセージを発信。
「台湾頑張れ」を意味する「台湾加油」という直筆のメッセージと共に、
日本として出来る限りの支援を行うことを表明しています。

この安倍総理の直筆メッセージは現在台湾で大きな反響を呼んでおり、
台湾の人々からは、感動や感謝を伝える声のほか、
総理の字の美しさを称賛する声など、様々なコメントが寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

中国「だから日本は恐ろしい」安倍総理が中国のホテルに残したメッセージが話題

27655255_10155674764272663_1970783684024489703_n.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

海外「やっぱ日本人って凄いよ」震災時にも秩序を保ち続ける日本人の姿に賞賛の嵐

多くの犠牲者と負傷者を出した北海道胆振東部地震。安否不明者が20名以上おり、大きな余震も懸念されていますが、約295万戸で起きていた停電は7日午前10時に半数が復旧し、閉鎖されていた新千歳空港も、同日午前には国内線の運行が再開されるなど、インフラ面は少しずつながら復旧し始めています(大停電の完全復旧は少なくとも一週間かかる見通し)。そのような中で、香港メディアは被災地の方々にスポットを当て、複数枚の写真と

謎の海外コンプレックス?「ヌーハラ」大爆死wwwwwwwww

続きを読む

【ハズキルーペ】キャバクラで『ハズハラ』という新たなハラスメントが流行して話題に「毎回言われると気持ち悪い」

続きを読む

海外「日本は今日も平和だw」 日本が相変わらず面白い事をやっていると話題に

今回は、現在海外で大きな話題になっている「ツル多はげます会」の話題から。「ツル多はげます会」は平成元年に青森県鶴田町で設立された会で、「ユーモアのある人格形成につとめ、社会に貢(光)献することを目的」とし、「暗い世の中を明るく照らす」べく、日々平和活動を行なっています。「ツル多はげます会」には交通安全運動など様々な活動があるのですが、最も有名なものが、春と秋の「有多毛(宴)」の際に行われている、吸盤

ツイッターやインスタに毎週5500円引かれるトラップみたいな広告が…解除方法あり

続きを読む





まつ毛育毛剤通販