科学

世界初の深海探査レースの第1ラウンドが28日から開始、日本チーム「KUROSHIO」が最終点検…優勝賞金は4億円!

投稿日:

1: プティフランスパン ★
 《 深さ数千メートルの深海に眠る貴重な海底資源の開発につなげようと開かれる、世界初の深海探査レースの第1ラウンドが28日始まるのを前に、日本のチーム「KUROSHIO」がレース用に開発した水中探査ロボットの最終点検の様子を報道陣に公開しました。

 世界初の深海探査レースは、アメリカの財団「Xプライズ」が開いているもので、ことし10月、水深4000メートルの深海で、24時間以内に東京ドーム5000個分を超える広さの海底地図を作る性能を競い合い、優勝チームには4億円を超える賞金が贈られます。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

3fb8db87
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180126/k10011304381000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516969406/
続きを読む

続きを読む

-科学

執筆者:


関連記事

網膜に直接映像を投影するHMD「RETISSA Display」を今夏発売…視界にデジタル情報が融合!

1: 納豆スパ ★
 《 QDレーザは、眼鏡型のフレームに内蔵された超小型プロジェクタで、網膜に直接映像を投影するヘッドマウントディスプレイ「RETISSA Display」を7月から国内販売する。受注開始は4月を予定しており、販売方法や価格などはその際に告知する。  3原色…

地球すべての海海底地形図を2030年までに完成を…国際機関などがプロジェクト発足!

1: みつを ★
 《 石油やレアメタルなどの貴重な海底資源の探査や、地球温暖化の予測に役立つとされながら、これまでに地球の海の15%しか作成されていない精密な海底地形図を2030年までに100%完成させようというプロジェクトが発足しました。  このプロジェ…

【悲報】黒人をゴリラと認識し閉鎖したGoogle人工知能、修正できないため検索結果からゴリラを消す暴挙

1:風吹けば名無し:2018/01/15(月) 15:09:39.87 ID:pNjawICk0.net

Googleはゴリラ画像を検索結果からブロックしている 写真や画像を無料で保存できるGoogle Photosには機械学習が使われており、類似のコンテンツ認識し、 自動でラベル付きで分類してくれます。2015年に…

ミサイルに変化するドローン(無人機)、人工知能(AI)はもう悪用される段階に…専門家が警告!

1: しじみ ★
 《 ミサイルに変化するドローン(無人機)、世論を操る偽物のビデオ、自動化されたハッキング。これらは、悪の手に渡った人工知能(AI)がもたらす脅威の一部に過ぎない。第一線のAI専門家26人が、警告を発表した。  14機関の専門家26人が今月、英オック…

大手の工作機械メーカー「ヤマザキマザック」が博物館を19年秋に開館予定…岐阜!

1: 名無しさん@涙目です。(空) [US]
 《 ヤマザキマザックは30日、工作機械の博物館を2019年秋に開業すると発表した。工作機械や関連機器などを約600点集める。  実際に作動する工作機械を展示する博物館は世界でも珍しいという。展示物の一部に触れることができる体験…



まつ毛育毛剤通販