科学

世界初の深海探査レースの第1ラウンドが28日から開始、日本チーム「KUROSHIO」が最終点検…優勝賞金は4億円!

投稿日:

1: プティフランスパン ★
 《 深さ数千メートルの深海に眠る貴重な海底資源の開発につなげようと開かれる、世界初の深海探査レースの第1ラウンドが28日始まるのを前に、日本のチーム「KUROSHIO」がレース用に開発した水中探査ロボットの最終点検の様子を報道陣に公開しました。

 世界初の深海探査レースは、アメリカの財団「Xプライズ」が開いているもので、ことし10月、水深4000メートルの深海で、24時間以内に東京ドーム5000個分を超える広さの海底地図を作る性能を競い合い、優勝チームには4億円を超える賞金が贈られます。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

3fb8db87
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180126/k10011304381000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516969406/
続きを読む

続きを読む

-科学

執筆者:


関連記事

ホンダが人型ロボット「アシモ(ASIMO)」の開発をとりやめ…研究開発チームも解散!

1: みつを ★
 《 大手自動車メーカーのホンダは、開発を続けていた2足歩行の人型ロボット「アシモ」の開発をとりやめていたことがわかりました。今後は介護支援などより実用的なロボット技術の開発に力を入れる方針です。  アシモはホンダが開発した人型ロボットで、平…

スーパーカミオカンデの水ぜんぶ抜いた…12年ぶりに巨大水槽内部を公開!

1: しゅわっち’92 ★
 《 東京大宇宙線研究所は9日、素粒子ニュートリノの観測施設「スーパーカミオカンデ」(岐阜県飛驒市)の巨大水槽内部を報道陣に公開した。  改修工事のため12年ぶりに水槽内の純水5万トンがすべて抜かれ、壁面にびっしりと並んだ光センサーが…

あの米国製人型ロボット「Atlas」が、とんでもなく進化…バク宙を披露する動画を公開!

1: しじみ ★
 《 災害支援など、特殊用途のロボットを開発する米Boston Dynamicsが16日、You Tubeに同社の人型ロボット「Atlas」がなめらかな"バク宙"を披露する動画を公開している。  Atlasは同社の2足歩行の人型ロボットで、不整地でも歩行でき、荷物を運搬するた…

ビル・ゲイツも出資する「太陽光ブロック計画」が来春始動へ…地球の気温をコントロール!

1: 破壊神ビルス ★
 《 ハーバード大学の研究チームが、地球温暖化を抑止するために、太陽光を遮断するプロジェクトを始動させようとしている。太陽光を人工的に遮断し、地球の気温をコントロールすることは数十年前から考えられてきたが、実行に移されるのはこれが初め…

人間3人の脳を接続し、思考を共有させる研究に成功…脳と脳をつなぐインターフェース!

1: ニライカナイφ ★
 《 思っていることを口に出さずとも、文字に書かずとも、頭で考えるだけで他の人に伝えることができる。それはSF世界に良くでてくる、一部の能力者にのみ与えられたテレパシのようなものだが、リアル世界の人間の技術も、徐々にその域に近づきつつ…





まつ毛育毛剤通販