ロシア

ロシアのトップエンジンメーカー「クズネツォフ」、爆撃機に搭載するエンジンが並ぶ!

投稿日:


 
ロシアのトップエンジンメーカー「クズネツォフ。Tu-95MS長距離爆撃機に搭載するNK-12エンジンロケット、Tu-22M3爆撃機のNK-25、Tu-160戦略爆撃機のNK-32エンジンを設計、製造、修理する。

c75903b1-ef69-415c-9178-d275fc1a4c7d
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

ロシア艦「アドミラル・ゴルシコフ」が英国領海に接近、英23型フリゲート艦「セント・オールバンズ」が警戒監視!

1: 名無しさん@おーぷん
 《 英国のギャビン・ウィリアムソン国防相は26日、ロシアのフリゲート艦が英国の領海付近を航行し、英海軍のフリゲート艦が警戒監視に当たったと明らかにした。  ウィリアムソン氏は声明、北海を航行していたロシア艦「アドミラル・ゴルシコフ…

ロシア軍の装輪装甲車「タイフーン」…国防省が動画で様々なアビリティをアピール!

1: しじみ ★
 《 ロシア国防省がYouTube上に装輪装甲車「タイフーン」の様々なアビリティをアピールするビデオを紹介した。  ビデオは、雪に覆われた道、起伏の激しい場所など異なる条件下で走行の「タイフーン」が 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧く…

ロシアの浮体式洋上原子力発電所「アカデミック・ロモノソフ」が、デンマーク沖を通過…バルト海を通ってムルマンスクへ!

1: ニライカナイφ ★
 《 ロシアの世界初の浮体式洋上原子力発電所「アカデミック・ロモノソフ」が4日、デンマークのランゲラン島東の沖合を通過した。  ロシア国営の原子力企業ロスアトムのアカデミック・ロモノソフは先月28日にサンクトペテルブルクから出航し、バル…

ロシア海軍がシリアに近い地中海東部に艦艇10数隻を配備…米国防総省やNATOが警戒強める!

1: 樽悶 ★
 《 内戦が続くシリアに近い地中海東部にロシア海軍艦10数隻が配備され、米国防総省や北大西洋条約機構(NATO)が警戒を強めている。  (略) 米国防総省のペイホン報道官はCNNに対し、ロシアがシリア近海で着実に大規模な海軍部隊を構築しつつあ…

ロシアが米英仏が発射したミサイル103発のうち、71発を迎撃したと主張…パーンツィリ-S1やS-400を配備!

1: ガーディス ★
 《 (略) ロシアはヘメイミームとタルトスの基地周辺に移動式防空システム「パンツィリS1」や、S400を配備。最新鋭戦闘機スホイ35や爆撃機スホイ24など巡航ミサイルの発射能力を持つ空軍力も展開する。 ロシア国防省は、米英仏が今回発射…





まつ毛育毛剤通販