電気自動車

【悲報】オートパイロットで走行中のテスラ車、時速100キロで消防車に突っ込んでしまう

投稿日:

米テスラの電気自動車がカリフォルニア州の幹線道路を走行中に、消防車に衝突する事故を起こした。現地の消防団が明らかにした。

同州カルバー氏の消防団は、消防車の車体後部に突っ込んでフード部分が大きく損傷したテスラの「モデルS」の写真を22日のツイッターに掲載した。

テスラ車のスピードは時速100キロを超えていたといい、運転手の話では「オートパイロット」の機能を使って走行していた。けが人はいなかった。

テスラはマニュアルの中で繰り返し、オートパイロットを使用中も道路の状況に十分な注意を払うよう促している。同社はオートパイロットを「運転支援システム」と位置付けていて、「自動運転」機能とは位置付けていない。

テスラ広報はオートパイロット機能について、運転手が十分な注意を払ったうえで使うことを想定していると説明した。
https://www.cnn.co.jp/tech/35113629.html



続きを読む

続きを読む

-電気自動車

執筆者:


関連記事

テスラのEVトラック、価格は15万ドル(約1670万円)から。これまじでガソリン車は駆逐されそうだな

米テスラが2019年発売を目指す電気自動車(EV)トレーラーの価格を15万ドル(約1670万円)からにすると公表した。
競合車種のディーゼル車との価格差を1割程度に抑えた。運用コストは2割以上安くなる見通しで、車体の差額は数年あれば回収できる計算。EVトラック全体…

スペースX、世界最強の「ファルコンヘビー」の打ち上げに成功。テスラのロードスターが宇宙に

イーロンマスク氏の「スペースX」は、現存する中で最も打ち上げ能力が大きいロケットを試験的に打ち上げ、車を搭載した先端部分を火星に向けた軌道に乗せるために切り離すことに成功した。
「スペースX」は、6年後を目指して火星に有人宇宙船を送る計画で、現存する中で…

イーロンマスクが「水素は愚か」と強がる理由とは

米テスラのイーロン・マスク社長は「水素はバカだ」と公言し、燃料電池車(FCV)を攻撃する。しかしモータージャーナリストの清水和夫氏は「攻撃するのはテスラにとって一番厄介な敵だから」という。
テスラにとって一番厄介な敵は水素 【安井】ZEV規制がテスラの業績を下…

Google、自動運転の特許競争力でトヨタなどを逆転し首位に

米グーグルが自動車の自動運転に関する特許競争力でトヨタ自動車などを逆転し、首位となったことが分かった。
決め手になったのが自動運転車の「頭脳」を担う人工知能(AI)だ。自動車はデータを解析しながら走る製品へと変貌し、メーカー各社の競争の焦点も燃費向上や生産…

テスラ、「Model X」1万1000台をリコール。2列目座席に不具合が生じる可能性があるため

米テスラは、折り畳み可能な2列目の座席で不具合が生じる可能性があるため、スポーツタイプ多目的車(SUV)「モデルX」約1万1000台を自主的にリコールするという。
テスラによれば、リコール対象は2016年10月28日から今年9月1日までに製造されたモデルXだが、その…





まつ毛育毛剤通販