電気自動車

フォード、EV開発に1兆2000億円投資を発表。世界中でEVシフトが加速中

投稿日:

43

フォードは2022年までに電気自動車の開発に日本円で1兆2000億円余りを投じると発表した。

アメリカ2位の自動車メーカー、フォードは14日、デトロイトで開いた新型車の発表会で、2022年までに電気自動車の開発に110億ドル(日本円で1兆2000億円余り)を投じる計画を明らかにしました。

フォードはこれまで、電気自動車に45億ドルを投じるとしてきましたが、去年以降、世界の大手メーカーがEVシフトを加速させる中、計画の変更を迫られた形です。

アメリカで去年販売された電気自動車は、充電施設が増えた効果もあって前の年より25%増えておよそ20万台となりました。

しかし、フォードの電気自動車の市場シェアは10%に満たず、テスラやGM=ゼネラル・モーターズに大きく引き離されています。

電気自動車をめぐっては、ドイツのフォルクスワーゲンが2025年までに50車種を、トヨタ自動車も2020年代前半までに10車種以上をそれぞれ投入するとしていて、本格的な普及を見据えた競争が激しくなっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180115/k10011289501000.html


続きを読む

続きを読む

-電気自動車

執筆者:


関連記事

現代自動車「ジェネシス」、米誌の満足度調査でテスラ、ポルシェに続く3位にランクイン

現代車ラグジュアリーブランド「ジェネシス」が米国消費者専門誌コンシューマーリポートの車所有者満足度調査で、テスラやポルシェに次いで3位になった。
21日(現地時間)のコンシューマーリポートによると、ジェネシスは100点満点で81点を受け、テスラ(90点)、…

日産、中国に1兆円投資を発表。22年までにEVなどの電動車20種以上投入へ

日産自動車と中国の東風汽車集団の合弁会社は5日、中国で2022年までに600億元(約1兆円)を投資すると発表した。
22年までに電気自動車(EV)などの電動車を20車種以上投入し、同年に中国の総販売台数を17年実績比7割増の260万台に引き上げる。中国ではトヨタ自動車や…

夏野剛「EVの登場で自動車業界にスマホと同じようなことが起きる」

iモードの生みの親であり、ニコニコ動画幹部の夏野剛氏が今後のEV化について語った。スマホの登場で携帯電話メーカーが一変したように、自動車業界も総入れ替えの可能性があるという。
p style="font-weight:bold;">夏野:今の日本の自動車業界の状況は携帯電話がスマートフ…

イーロンマスク「テスラは破産した」

テスラのイーロンマスク氏は「テスラ破産 カリフォルニア州パロアルト、2018年4月1日」とツイートした。エイプリルフールのネタとしての投稿だが、自虐的な発言に驚きの声が上がっている。
米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は1日、ツイッター上に同…

トヨタなど、「水素ステーション」80カ所設置へ。イーロンマスクに愚かと言われた水素で大丈夫なのかこれ

トヨタ自動車や日産自動車、JXTGエネルギーなど11社は、2022年3月末までに水素ステーションを国内都市部の80カ所に共同で建設するという。
来春に共同出資会社を設立し、消費者の燃料切れの懸念を払拭できるよう、水素ステーションの効率的な配置計画をつくる。日本の…





まつ毛育毛剤通販