社会

海外「やっぱ東京は凄かった」 夜の東京の姿が完全にSF映画の世界だと話題に

投稿日:

今回ご紹介する一連の写真は、オーストラリア出身の写真家、
トム・ブラックフォードさんがアサヒビールとコラボしたプロジェクト、
「Nihon Noir」のために撮影されたものです。

「Nihon Noir」は夜の東京をテーマにしており、
暗闇にそびえる江戸東京博物館、中銀カプセルタワービル、
東京ビッグサイト、GUNKAN東新宿ビル(軍艦マンション)などが登場。
作品を取り上げているサイトでは、映画「ブレードランナー」や、
ネオ・ノワールのファンには堪らないだろうと紹介されています。

なお、中銀カプセルタワービル撮影時の裏話なのですが、
ビルの近くで働いていたとある作業員の方々が、
ブラックフォードさんのためだけに20分ほど作業を止め、
最高のアングルから写真が撮影できるように、
高所作業車のリフトに乗せてくれたそうです。

美しい一連の作品に、海外から絶賛の声が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「犯罪の匂いが一切しない」 東京の夜道に日本の凄さを見出す海外の人々

1_2018011214473514e.jpg

続きを読む

-社会

執筆者:


関連記事

海外「凄すぎて笑うしかないw」超高速でホームを通過する新幹線に外国人が驚愕

1964年10月に「夢の超特急」として開業した新幹線。開業当初の東京ー新大阪間の最短所要時間は4時間でしたが、徐行区間がなくなった翌年11月には3時間10分となり(20年間続く)、最高速度が上がった現在では、2時間22分にまで縮まっています。ホームでは新幹線が超高速で駆け抜けていく様子を目にすることが出来、それが外国人にとっては1つのアトラクションになっているようですが、ご紹介する映像はまさにその様子を1本の動画に

漫画村運営とみられる人物を特定か…クラウドフレア社・PayPal社が情報開示

続きを読む

【東京医大】文科省から「女性活躍支援」で八千万円交付されていた

1: クロ ★ 2018/08/04(土) 20:10:30.63 ID:CAP_USER9
 一般入試の女子受験者を一律に減点した疑いが浮上した東京医科大(東京都新宿区)が二〇一三年、女性医師や研究者の育児と仕事の両立を支える国の事業に選ばれ、三年間で計八千万円の補助金を受けていたことが分…

海外「やっぱり日本なのか…」 ユニセフ『日本は赤ちゃんにとって最も安全な国』

ユニセフは20日、世界各国の新生児死亡率を比較する報告書を発表しました。新生児の死亡率が最も低かったのは日本( 1111人に1人)で、ユニセフは「赤ちゃんが最も安全に生まれる国」と表現しています。高所得の国々における新生児の死亡率の平均は、出生1000人あたり3人とのことなので、日本は先進国の中でも格段に低いことが分かります。新生児の死亡する割合が最も低い国々1. 日本 : 1,111人に1人2. アイスランド : 1,000人に

海外「これが日本人なんだよ」犠牲者に黙祷を捧げる日本の救援隊の姿にメキシコ人が涙

メキシコ中部で発生したM7.1の大地震から明日で一週間。メキシコ政府によると、犠牲者の数は300人を超えており、倒壊した建物の数の多さから、その数は今後も増えるとされています。今回日本は世界各国の中で最大となる72名の援助隊を派遣。その規模だけではなく、迅速さも現地で大変大きな話題を呼びました。発生から5日目の昨日には、白い小型犬を瓦礫の下から救出しており、そのこともメキシコの人々に大きな感動を与えています





まつ毛育毛剤通販