電気自動車

東京都、2040年までにガソリン車販売ゼロを目指すと発表。EV乗ってないとダサい時代来てるね

投稿日:

no title

東京都は2040年代までに都内でのガソリン車販売ゼロを目指し、マンションなどでの充電設備設置の無償化などを行う方針を固めた。

新年度予算案に関連予算約10億円を盛り込む。脱ガソリン車の動きは世界的潮流で、都は国内での取り組みをリードしたい考えだ。

国際エネルギー機関(IEA)によると、EVなどの累計販売台数は20年には最大2000万台に達すると予測される。英仏両国は昨年7月、40年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止すると発表。世界最大の自動車市場である中国も同9月、次世代車を一定割合生産するよう義務付ける「EVシフト」を国策とする考えを示した。
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20180106-OYT1T50057.html


続きを読む

続きを読む

-電気自動車

執筆者:


関連記事

自動車業界の重鎮が予言「自動車の時代は終わりに近付いている。20年後に車を所有している人はいない」

自動車業界で長きにわたり幹部を務めてきたボブ・ラッツ氏は、自家用車の歴史が終わる日は近いと語った。大規模な自動運転車による交通網が、現在の自動車に取って代わり、自動車の歴史は、今後20年で幕を閉じる可能性があるという。
ラッツ氏は既にセミリタイアしているが…

世界中がEVシフトだけど、それでもPHVのトヨタが勝てる理由「テスラなどは敵ではない」

世界中でEVシフトが進んでいるが、それでもトヨタが勝つ可能性が高いという。なぜなのだろうか。
略 そもそも皆勘違いしていると思うのだが、トヨタもつくっているPHVというのは実はEVそのものにもなるのだ。ガソリンエンジンを回さなければ充電できないハイブリッドに対し…

世界初、一般客を乗せた自動運転タクシーの実証実験を都内で開始

ZMPと日の丸交通は27日、一般客を乗せた自動運転タクシーの実証実験を東京都内で始めた。
タクシーが自動運転で公道を営業走行するのは世界で初めてという。平成32年をめどに無人の完全自動運転での商用化を狙う。 自動運転タクシーをめぐっては、米国企業が公道で…

トヨタ社長「EVだけと決めつけていくことは考えていない」

トヨタ自動車の豊田章男社長は19日、東京都内で開いたイベント後に記者団に対し、電気自動車(EV)だけが話題になっているが、「EVだけと決めつけていくことは考えていない」と述べたという。
どのパワートレーンの車が今後選ばれるかは「顧客と市場が決めていくこと…

日産とNEC、リチウムイオン電池事業を中国企業に売却すると発表

日産自動車は3日、リチウムイオン電池を手掛ける子会社を2019年3月29日付で中国の再生可能エネルギー関連企業のエンビジョングループに売却すると発表した。
NEC(6701)グループとの共同出資会社であるオートモーティブエナジーサプライ(神奈川県座間市)について、…





まつ毛育毛剤通販