知る

日本はワンツーフィニッシュ。最も時間に正確な航空会社と空港の世界ランキング

投稿日:

iStock-458540667_e

 日本の鉄道が時間に正確なのは世界で知られているところだが、飛行機はどうだろう?

 OAGパンクチュアリティリーグで、航空会社や空港がスケジュール通りに運行しているかどうかを評価した世界ランキングが発表された。

 栄えある首位に輝いたのはやはり日本だ。超大型国際線部門では日本航空と全日本空輸が最も時間に正確な航空会社としてワンツーフィニッシュを決めた。3位はアメリカのデルタ航空である。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

引っ越しで置いて行かれたピットブル。シェルターで涙を流しながら飼い主が再び現れるのを待ち続けていた(アメリカ)

 カリフォルニア州のある動物シェルターに、一頭のピットブルが収容されていた。元気がない様子で、ずっと、犬舎の金網の向こうを見つめているのだった。

 ブルー・キングという名のこのピットブルは、ある家で1年近く飼われていた。そして、どんな事情があったのかはわ…

教会から呪いをかけられた、スペインの神秘的な魔女の村「トラスモス」

 スペイン、アラゴン州サラゴサのモンカヨ山麓にいだかれるように、その小さな村トラスモスはある。ここには、君主としての起源をもつ12世紀にさかのぼる長い歴史がある。

 アラゴン王ハイメ一世の治世には、華やかで波乱に満ちた歴史があり、隣のヴェルエラ修道院との内…

レオナルド・ダ・ヴィンチが書き綴ったノート『アランデル手稿』の高解像度データが無料公開。万能の天才を知るチャンス到来!

 レオナルド・ダ・ヴィンチの名を知らない人はまずいないだろう。あの有名な「モナ・リザ」や、「最後の晩餐」の作者である。芸術家であると同時に、科学者でもあったダ・ヴィンチは、「万能の天才」とも呼ばれている。

 ダ・ヴィンチは科学技術分野においても、多数の手…

数字の「ゼロ」の起源。3、4世紀前のインドの写本から最古のゼロの使用例を発見

image credit:University of Oxford
 数字のゼロという概念は数学とっての革命だった。それがインドを起源とすることは以前から知られていたが、具体的な起源となると曖昧なままだった。

 この度、英オックスフォード大学の研究者によって、インドの3、4世紀の頃のバクシ…

19世紀の西洋で、「リビングルーム」は「デスルーム」と呼ばれていた。その理由とは?

 「リビングルーム」は日本語に訳すと「居間」となる。もっと文字通りに訳せば、「暮らす部屋」であり、「生きる部屋」であるともいえる。

 しかし、現在では「リビングルーム」と呼ばれる部屋は、19世紀には「デスルーム」、つまり「死の部屋」と呼ばれていたのである。…




まつ毛育毛剤通販