知る

サメと人間には4億4000万年前に共通の祖先が存在していた。3億8500万年前のサメから分岐時期が判明

投稿日:

0_e8

 サメと人間の共通点って何かあるのか?しいて言えば捕食上位者といったところだが、なんと4億4000万年前、サメと人間には共通祖先がいたようだ。

 この事実は、4億1600万年~3億5800万年前の4本足の動物が初めて陸上に進出し始めた時代、すなわちデボン紀に生きていたサメの化石化した骨の調査から判明した。

 3億8500万年前のサメの亡骸の研究から、サメとヒトはデボン紀の前の時代であるシルル紀(4億4300万年~4億1600万年前)に分岐したと推測された。菌類やクモ形類・ムカデ類を含む節足動物が初めて陸へ進出した時代のことだ。
  続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

海と宇宙、本当に怖いのはどっち?海派・宇宙派がそれぞれの立場で恐怖の本質を議論

 海と宇宙、人はどちらにより恐怖を感じるだろうか?
 あなたならどっちが怖い?

 それぞれの陣営は、その恐怖を声高に語り、一歩も譲ろうとはしない。以下は、2人のライターがそれぞれの立場から、その恐怖の本質を綴ったものだ。

ネットトラブル。あなたの心をむしばむ誹謗中傷に対処する8つのヒント

 人間生きてりゃ嫌な目にあうこともある。

 どんなに気を付けていても人は過ちを犯すものだ。それを指摘された場合、こちらに非がある場合にはそれを認め、前向きに善処しようとするのが大人の対応というものだ。

 だが中には身に覚えもないまったくのデマである場合も…

これら18か国に行くときには気をつけたほうがいい各国独自のタブーやマナー

 「人生は本のようなものであり、旅をしないということは、1ページしか読まないようなものである」というフレーズがある。

 哲学者、聖アウグスティヌスの言葉だそうだ。様々な文化が交じり合ったこの世界を見て歩くことで得るものは大きい。

 とはいえ、自国の常識は…

繊細で緻密なるミクロ世界ファンタジー。微生物たちのペーパークラフトがパステルカラーとなってさらなる進化を遂げた。

 以前カラパイアでも紹介した、ペーパークラフト作家のローガン・ブラウン。関連記事1、関連記事2)彼が作り続けているシリーズ作品『Magical Circle Variations』が新たな進化を遂げている。

 彼は今までも様々な微生物や病原体、ニューロンをモチーフにした制作をして…

野生の王国となったチェルノブイリ、オオカミたちが繁殖し生息域を広げつつある(ウクライナ)

 今から1986年4月26日、今から約32年前のことだ。チェルノブイリ原子力発電所事故によって辺り一帯は非常に有害な地域となってしまった。

 だが、徐々に自然が戻ってきた。野生動物が増え始め、絶滅を危惧されていた動物たちがまたこの地に戻って来たという話をお伝えし…





まつ毛育毛剤通販