ニュース

サムスン、半導体でインテルを抜き初首位。日本メーカーは劣勢が鮮明に

投稿日:

サムスン

米調査会社ガートナーは4日、韓国のサムスン電子が2017年に半導体の売上高で米インテルを抜き、初めて世界で首位に立ったと発表した。

首位の交代は1992年以来、25年ぶりとなり、半導体の世界市場の勢力図が塗り替わった。

サーバーやスマートフォン向けメモリーといったサムスンの主力製品の需要が増えたため。一方、日本勢で最高だった東芝は8位で、日本メーカーの劣勢ぶりが鮮明になっている。(共同)
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180105/bsk1801051122002-n1.htm


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

セブンイレブン、コーヒーの味を改良。味は濃厚で値段は維持

セブン-イレブン・ジャパンは、「セブンカフェ」を3月上旬に大幅刷新すると発表した。
来店客を増やして「ついで買い」を促すコンビニの顔に育ったが、他のチェーン店や飲食店との競争が激しくなっており、従来品の質を高めて対抗する。セブンカフェは、レジ横のカウンター…

【悲報】小学校の先生(27)、エチなお店で働いてしまっていた

1:風吹けば名無し:2018/11/01(木) 18:04:45.69 ID:8ug4QljK0.net

風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分  大阪市教委は31日、風俗店でアルバイトをして報酬を得ていたとして、 市立小の女性講師(27)を停職3カ月(同日付で依願退職)とする懲戒処分を発表し…

東芝、グループ会社が9月まで4年間にわたって不正会計を続けていたと発表

東芝は、グループ会社がことし9月までの4年間にわたって、不正な会計処理を続けていたと新たに発表した。
発表によりますと、不正な会計処理をしていたのは、東芝のグループ会社で、電気設備工事などを行う東芝通信インフラシステムズです。 この会社は、ことし9月まで…

【朗報】スマホなどのバッテリーを数秒でフル充電可能にする電池が開発される

スマートフォンなどのバッテリーを数秒でフル充電可能にする電池をコーネル大学のウルリッヒ・ウィーズナー教授の研究チームが開発したという。
研究チームが開発した電池の仕組みは以下の画像の構造となっています。電池内に負極(灰色)と正極(青色)を構成する自己集合性の3…

ローソン「2025年をめどに店員1人だけで24時間運営できるようにしたい」

ローソンはデジタル技術によって店舗の作業を減らし、2025年をめどに店員1人でも店舗を終日運営できる仕組みを整えるという。
ICタグが全商品に取り付けられていることが条件で、レジを無人にしたり商品陳列を自動化したりする。人手不足が続くなかで、店舗の省力化を進める…





まつ毛育毛剤通販