電気自動車

テスラ、17年の新車販売台数を公表。10万台を超え記録を更新

投稿日:

イーロンマスク

米国のEVメーカー、テスラは1月3日、2017年第4四半期(10~12月)および2017年通年の世界新車販売(納車)台数を公表した。 通年で10万台を超え、販売記録を更新したという。

同社の発表によると、2017年第4四半期の世界販売(納車)台数は、2万9870台。前年同期比は34.5%増と大きく伸びた。

全販売台数2万9870台のうち、『モデルS』が1万5200台。前年同期比は19.7%増だった。新型クロスオーバー車、『モデルX』は1万3120台。前年比は38.1%増と大幅増を達成する。新型コンパクトEVセダンの『モデル3」は1550台。

また、2017年第4四半期の生産台数は、2万4565台。前年同期比は1.3%減と後退した。

テスラは2016年通年、7万6230台と過去最高の世界販売台数を達成。2017年は、これを上回る10万1312台と、販売記録を更新した。前年比は33%増と、大きく伸びている。
https://response.jp/article/2018/01/05/304371.html


続きを読む

続きを読む

-電気自動車

執筆者:


関連記事

テスラに激震、トヨタとパナとEV提携。「日本連合」で巻き返しへ

世界的にEVシフトが進む中、トヨタ自動車とパナソニックは、電気自動車の基幹部品となる電池の共同開発などを検討すると発表した。
トヨタの豊田章男社長は、2030年をめどに年間の販売台数のおよそ半分にあたる550万台を電気自動車などの電動車にする方針を明ら…

怒声に週末稼動、モデル3の生産目標を達成したテスラの舞台裏

米電気自動車大手テスラは、週5000台という「モデル3」の生産目標を達成したが、組立工場では、怒声が飛び交い、従業員は週末もシフトに入ることが義務付けられてたという。
米カリフォルニア州フレモントにある米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.O)の組立工場では…

日産とNEC、リチウムイオン電池事業を中国企業に売却すると発表

日産自動車は3日、リチウムイオン電池を手掛ける子会社を2019年3月29日付で中国の再生可能エネルギー関連企業のエンビジョングループに売却すると発表した。
NEC(6701)グループとの共同出資会社であるオートモーティブエナジーサプライ(神奈川県座間市)について、…

世界初、一般客を乗せた自動運転タクシーの実証実験を都内で開始

ZMPと日の丸交通は27日、一般客を乗せた自動運転タクシーの実証実験を東京都内で始めた。
タクシーが自動運転で公道を営業走行するのは世界で初めてという。平成32年をめどに無人の完全自動運転での商用化を狙う。 自動運転タクシーをめぐっては、米国企業が公道で…

韓国「電気自動車は遅れたがバッテリー技術は世界レベルだ」

電気自動車の普及速度を左右するものの一つがバッテリー技術だが、この分野で韓国企業が頭角を現しているという。
電気自動車のバッテリーはセル(Cell)、モジュール(Module)、パック(Pack)で構成される。多くのバッテリーセルをモジュールとパックとい…





まつ毛育毛剤通販