第二次世界大戦

「軍艦よりも飛行機だ」早期退職したエンジニア(70)が旧陸軍の四式戦闘機「疾風」を復元中!

投稿日:

1: 泥ン ★
 《 群馬県南東部に位置し、北関東随一の工業都市である太田市。このまちは、飛躍的な発展を遂げた自動車大手、SUBARU(スバル)の本拠地だ。同社のルーツは中島飛行機。元海軍機関将校の中島知久平(明治17年~昭和24年)が「飛行機報国」を念じて大正6年12月に創設した。

 同市宝町に居を構える黒田郁夫さん(70)は、大戦中に中島飛行機が製造した戦闘機の復元を進めている。機体は陸軍の四式戦闘機「疾風(はやて)」(キ84)。米国から「日本最優秀戦闘機」として恐れられた戦闘機だ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

70_edited-3
http://www.sankei.com/premium/news/171231/prm1712310007-n1.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514699715/ 
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/:Nakajima_Ki84_Hayate_N3385G_ONT_18.10.70_edited-3.jpg
続きを読む

続きを読む

-第二次世界大戦

執筆者:


関連記事

旧日本陸軍初のジェット戦闘機「火龍」のエンジン部品を発見…旧海軍「橘花」に対抗して開発!

1: シャチ ★
 《    太平洋戦争末期に軍用機を開発した旧中島飛行機三鷹研究所の建物が残る国際基督教大学(ICU、東京都三鷹市)で、旧陸軍初のジェット戦闘機「火龍(かりゅう)」に搭載される予定だったジェットエンジンのものとみられる部品が見つかった。  (…

終戦の1週間後に旧ソビエト軍が行った「日本最後の空襲」の記録が見つかる!

1: みつを ★
 《 かつての樺太、今のロシア極東のサハリンで、終戦の1週間後に旧ソビエト軍が行った空襲の様子や被害状況などについて、旧日本軍の大本営が記録した文書が初めて見つかりました。  「日本最後の空襲」と言われる空襲の実態解明につながる貴重な史料と…

「特攻作戦が始まった原因は自分にある」元神雷部隊桜花隊員の証言映像化…笠間の航空隊記念館!

1: 樽悶 ★
 《 筑波海軍航空隊記念館(笠間市)は、特攻隊の歴史や元隊員の証言を基に、特攻と茨城の関わりに迫るドキュメンタリー映像を完成させた。特攻と言えば、人類史上初めて体当たり攻撃を前提に百里ケ原海軍航空隊(小美玉市)で編成された神雷部隊桜花隊が知ら…

70年以上前にポーランドのピカ川に沈んだ、ドイツ軍のハーフトラックSd Kfz 250装甲車!

 70年以上前にポーランドのピカ川に沈んだ、ドイツ軍のハーフトラックSd Kfz 250装甲車などを発見。http://japanese.china.org.cn/引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

第2次大戦中に行方不明者になったドイツ軍兵士ら120万人…2023年で捜索打ち切りへ!

1: しじみ ★
 《 ドイツ赤十字社は23日、第2次世界大戦中に消息を絶った人々の捜索を2023年で終了すると発表した。行方不明者120万人の安否は今も不明のままだという。  (略) 追跡調査活動が始まった大戦直後、赤十字社は2000万人以上の行方不明者を捜索する任務を…





まつ毛育毛剤通販