電気自動車

トヨタ主導の日本EV連合にスズキ、スバル、日野、ダイハツが参加。7社に拡大へ

投稿日:

スズキやSUBARU(スバル)、日野自動車、ダイハツ工業はトヨタ自動車が主導する電気自動車(EV)の基盤技術の開発会社に合流することを決めたという。

新たに参加する4社は2018年1月から技術者を派遣する。最新のEV技術を共有し、小型車、中型車、商用車など各社が強みをもつ車種に必要なEVの技術開発を加速する。商品化で先行する欧米勢や中国勢に対抗する。

トヨタ、マツダ、デンソーが9月に設立した「EVシー・…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25267430Q7A231C1MM8000/


関連:トヨタ、マツダ、デンソーの日本EV連合が誕生へ : IT速報


続きを読む

続きを読む

-電気自動車

執筆者:


関連記事

「テスラは1980年代の自動車業界の失敗を繰り返している」専門家が指摘

テスラのCEOであるイーロン・マスク氏は、生産ラインの過度な自動化に無理があったことを認めたが、専門家は「テスラの失敗は、1980年代の自動車業界と同じ失敗を繰り返している」と指摘している。
Navigant Researchの業界アナリストであるサム・アブエルサミド氏は「テス…

イーロンマスクが「水素は愚か」と強がる理由とは

米テスラのイーロン・マスク社長は「水素はバカだ」と公言し、燃料電池車(FCV)を攻撃する。しかしモータージャーナリストの清水和夫氏は「攻撃するのはテスラにとって一番厄介な敵だから」という。
テスラにとって一番厄介な敵は水素 【安井】ZEV規制がテスラの業績を下…

テスラのEV大型トレーラー、充電に4000戸分の電力が必要と判明

米テスラが発表した大型EVトレーラーは、充電に最大4000戸分の住宅が使うのと同量の電力が必要になるという。
これは、エネルギー関係を手がける欧州のコンサルティング会社、オーロラ・エナジー・リサーチがこのほど調査して弾き出した推計で、テスラが2019年から出荷を開…

EV向け急速充電器を日中共同開発へ。充電時間を10分以下に短縮

電気自動車(EV)向けの急速充電器について、日本と中国の業界団体が、次世代規格を統一することで合意した。
2020年をめどに10分以下で充電できる機器の共同開発を目指す。日本と中国、欧州が、規格争いを繰り広げてきたが、日中が手を組むことで9割超の占有率(…

テスラ、モデル3生産を一時停止

テスラは、量産車「モデル3」生産の一時休止を発表した。予定されていた措置という。
これより先、米ニュースサイトのバズフィードは、テスラがカリフォルニア州フレモント工場でのモデル3の生産を予告なく一時停止したと報じていた。バズフィードは従業員の話として、生…





まつ毛育毛剤通販