ロシア

「新たな流血の事態につながる」…ロシア政府が米のウクライナへの兵器提供を非難!

投稿日:

1: みつを ★
 《 ロシア政府は23日、米国政府が発表したウクライナへの「強化された防衛装備」提供について、ウクライナ東部で「新たな流血の事態」につながる可能性があると非難した。
 ロシアのセルゲイ・リャブコフ(Sergei Ryabkov)外務次官は声明を発表し、米国は「一線を超えて」ウクライナ東部での、政府軍と分離独立を求める親ロシア派武装勢力の紛争を助長していると、強い表現で米国を非難。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1027146451
http://www.afpbb.com/articles/-/3156482?cx_module=latest_top 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514046036/
続きを読む

続きを読む

-ロシア

執筆者:


関連記事

ロシア海軍最新の小型ミサイル艇「シュクヴァル」が進水…高精度のミサイルを大砲を搭載!

1: ニライカナイφ ★
 《 ロシア海軍用のプロジェクト22800では2隻目となる最新の小型ミサイル艇「シュクヴァル」が5日。レニングラード造船工場「ペトラ」で進水式を行う。  プロジェクト22800の船の特徴は、高いマヌーバ性と高精度のミサイルや最新の大…

北極用対空ミサイル複合体「9K3300トールM2DT」の実験映像を公開…ロシア国防省!

1: 【東電 66.4 %】 (帝国中央都市) [EU]
 《 北極用対空ミサイル複合体「9K330トールM2DT」の実験を映した動画がユーチューブにあるRTのアカウントで公開された。  ロシア国防省は、テストが連続発射の際の標的2つに向けたミサイル誘導制度を評価するため…

ロシアのミスはスケールがデカイ、50億円相当の人工衛星を失った理由は「(座標)入力ミス」!

1: しじみ ★
 《 ロシアはミスもスケールがでかいのです。ロシアが打ち上げた人工衛星「Meteor-M」は11月に通信不能になりました。極軌道を周回する予定だったこの人工衛星には50億円ほどのコストがかかっており、ロシアにとってはかなりの痛手。なんですが、失敗の理由…

2隻のロシア戦略原子力潜水艦が「決闘」… 双方が武器を使用する中で攻撃と反撃の演習!

1: アルカリ性寝屋川市民 ★
 《 ロシアの戦略原子力潜水艦「ウラジーミル・モノマフ」と「アレクサンドル・ネフスキー」がカムチャツカで演習を行い、「決闘」を演じた。ロシア軍太平洋艦隊広報サービス情報提供課のニコライ・ヴォスクリセンスキー課長が発表した。 同…

ロシアが軍事パレードで最新の無人兵器公開…専門家「米に追いつきたい気持ちが表れている」!

1: みつを ★
 《 ロシアの首都モスクワで、第2次世界大戦で勝利したことを記念する軍事パレードが行われ、ロシア軍が開発を進める最新の無人兵器などが公開されました。  (略) ことしは偵察などの任務に使われるドローンの「コルサール」や攻撃機への転用も可能な…



まつ毛育毛剤通販