アメリカ

米国防総省「5年前まで秘密裏にUFO調査」…ほとんどが星や雲、飛行機!

投稿日:

1: みつを ★
 《 ニューヨーク・タイムズが16日、国防総省の元担当者などの話として伝えたところによりますと、国防総省は航空宇宙関連の脅威の識別プログラムという名目で、2007年から12年にかけて、およそ2200万ドル(およそ25億円)の予算を投入して、アメリカ軍で報告された未確認飛行物体の目撃情報の調査を行ったということです。

 (略)   アメリカではこれまでにも、たびたびUFOの目撃情報の調査がアメリカ軍などで行われ、ほとんどの場合、星や雲、飛行機だったとされますが、一部は何かはっきりとわからないものがあったということです。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Avrocar_2
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171218/k10011262301000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513547507/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Avrocar_2.jpg
続きを読む

続きを読む

-アメリカ

執筆者:


関連記事

トランプ米政権、パレスチナにヨルダンとの連邦国家を提案…アッバス議長「イスラエルも参加するならば賛成する」!

1: ばーど ★
 《 米国のトランプ政権はパレスチナ自治政府のアッバス議長に対して、ヨルダンとの連邦国家をつくるように提案したもようだ。イスラエルの有力紙ハーレツなどが2日に報じた。アッバス氏は「イスラエルも連邦国家に参加するならば賛成する」と米国側に回答…

米国、台湾海峡への戦艦派遣を検討…中国の反発必至!

1: Boo ★
 《 米高官がロイターに明らかにしたところによると、米国は台湾海峡への戦艦派遣を検討している。貿易摩擦や北朝鮮の核問題で米中関係が緊迫するなか、中国が激しく反発するのは必至とみられる。  台湾は中国の一部であるという「一つの中国」原則を掲げる…

「対北朝鮮攻撃に踏み切る確率3割、核実験を強行すれば7割に跳ね上がる」…グラム米上院議員!

1: 影のたけし軍団 ★
 《 米共和党のグラム上院議員は、北朝鮮が米本土を射程に収める核搭載の大陸間弾道ミサイル(ICBM)技術を獲得することを阻止するため、トランプ政権が武力行使に踏み切る確率は「3割」との見方を示した。  北朝鮮が新たな核実験を強行すれば「7…

米国家安全保障局(NSA)が昨年収集した通信記録は5億件超…前年比3倍以上に!

1: みつを ★
 《 昨年、米国家安全保障局(NSA)が昨年収集した音声や文字の通信記録の数が5億3400万件に上ることが明らかとなった。 》 ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。https://reut.rs/2rqhdqh 引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/re…

民兵が乗り組んだ漁船「中国海軍の艦船と区別しない」厳然と対処…シュライバー次官補!

1: ■忍法帖【Lv=7,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 米国防総省でアジア太平洋の安全保障を担当するシュライバー次官補は21日、産経新聞の単独会見に応じた。 シュライバー氏は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で活動を活発化させている中国海警局の公船や中…





まつ毛育毛剤通販