在日米軍

窓落下の在日米軍CH-53ヘリ整備を「大韓航空」が担当… 2015年から5年間!

投稿日:

1: Ψ
 《 大韓航空が日本に駐留する米海兵隊のヘリコプターCH53約40機の整備を担当する事業者に選ばれた。同社が26日、明らかにした。

 来月から2020年までの5年間、システム点検や機体を分解しての主要部位点検のほか、非破壊検査を実施し欠陥を修理、補強する。事業規模は500億ウォン(約55億4800万円)台。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

DArWiwbXoAA2Zaa
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2015/05/26/0500000000AJP20150526001400882.HTML
引用元: ・http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1513227017/
続きを読む

続きを読む

-在日米軍

執筆者:


関連記事

F-35Aステルス戦闘機の機体一部が落下、右翼のパネルが外れ内部がむき出しに…米軍嘉手納基地!

1: 水星虫 ★
 《 30日午前10時半ごろ、沖縄のアメリカ軍嘉手納基地に着陸した最新鋭のステルス戦闘機、F35Aの機体の一部のパネルがなくなっているのを、離着陸機の調査にあたっていた沖縄防衛局が目視で確認しました。  同じ時間帯に滑走路に近い北谷町砂辺で…

岩国基地に米海兵隊のF-35Bステルス戦闘機3機が新たに到着、計16機の配備完了…アジア重視戦略「リバランス」の一環!

1: 紅あずま ★
 《 米海兵隊のF35B最新鋭ステルス戦闘機3機が15日、米軍岩国基地(山口県岩国市)に新たに到着し、計16機の配備が完了した。1月に10機、今月9日に3機が飛来していた。  (略) 配備計画は米国のアジア重視戦略「リバランス」の一環。  …

米軍F-16戦闘機の燃料タンク投棄で、三沢基地司令官(大佐)が町長に謝罪…漁協は大量のシジミを廃棄「宝物を捨て無念」!

1: ばーど ★
 《 アメリカ軍三沢基地の戦闘機が青森県東北町の小川原湖に燃料タンクを投棄した問題で、26日、地元の漁協は投棄のあとに水揚げされた特産のシジミ400キロ近くを、「安全性が確保できない」として廃棄しました。一方、三沢基地トップの司令官が東北町…

米軍三沢基地所属のF-16戦闘機が岩手県内を超低空で飛行訓練する動画に「あんな低空で住宅の上飛んでいいの?」などの疑問!

1: ばーど ★
 《 米軍三沢基地(青森県三沢市)所属のF16戦闘機が岩手県内を「超低空」で飛行訓練したとみられる映像が、動画共有サイト「ユーチューブ」に投稿されている。  (略) 映像名は「これはやばい! 日本の山間部を超低空飛行するF16戦闘機(コックピ…

在日米陸軍司令官パスカレット少将が「さっぽろ雪まつり」で雪像製作中の陸上自衛隊を訪問!

 在日米陸軍司令官ジェームス・パスカレット少将は2月2日、さっぽろ雪まつりで本格的なお寺の雪像を製作中の陸上自衛隊メンバーを訪問しました。本当に見事な作品ですね!https://www.facebook.com/USARJ/引用元:https://www.facebook.com/USARJ/ 



まつ毛育毛剤通販