経済

スウェーデン、キャッシュレス化進み現金支払いわずか2%。現金厨が世界中で淘汰されてるな…

投稿日:

スウェーデンでは、急速にキャッシュレス化が進行しており、現金支払いは全決済のわずか2%にすぎないという。

「すみません、現金は使えません」。旧市街のガムラスタンから電車で南へ20分。11月中旬、繁華街のパン屋に入ると、クロワッサンを購入しようとしていた外国人旅行者に女性店員のイザベラさん(21)が頭を下げていた。

急速に進んだキャッシュレス化
スウェーデンでは、2000年代に入って急速にキャッシュレス化が進行。現在、現金支払いは全決済のわずか2%にすぎない。スウェーデンの中央銀行、リクスバンクによると、財布の中に現金を入れていない人も15%に上る。2年前にクローナ紙幣のデザインを一新したが、イザベラさんは「もう1年半以上、現金を使っていないので、紙幣のデザインは覚えていない」と話した。

クレジット、デビットカードすら時代遅れのようだ。多くの国民が決済に使うのが「SWISH(スウィッシュ)」と呼ばれるスマートフォンのアプリ。02年にスウェーデンの大手6銀行が共同で立ち上げたシステムで、その利用率は国民の半数以上、若年層(19~23歳)に限れば95%に達する。

スウィッシュは携帯番号と銀行口座がひも付けされており、小売店での支払いだけでなく、個人間のお金のやりとりも一瞬でできる。スウェーデンは1940年代に国民番号制度を導入したマイナンバー先進国でもあり、大手銀行の幹部は「フィンテックを使ってあらゆる行政サービスと金融サービスを一本化するワンストップサービスを実現したい」と語る。
https://mainichi.jp/premier/business/articles/20171208/biz/00m/010/031000c


続きを読む

続きを読む

-経済

執筆者:


関連記事

シティ元CEO、AIやロボットで「銀行の仕事の3割は今後5年間で消滅する」

米大手銀シティグループの元CEOのビクラム・パンディット氏は、AIやロボットが銀行の仕事を奪うという。
人工知能(AI)やロボットが銀行の雇用を奪うのか――。米大手銀シティグループの元最高経営責任者(CEO)のビクラム・パンディット氏は13日、「銀行の仕事の…

【悲報】日経平均、1100円安の大暴落。アベノミクス崩壊か

7:名無しさん@1周年 2018/02/06(火) 09:35:46.08 ID:YmyBV5pd0
これやばいな

日産、西川社長、ゴーン容疑者の受け取る報酬の覚書にサインしていた事が判明 → 法人の日産も起訴対象になる可能性…

西川社長が報酬覚書にサイン 法人の日産も起訴へhttps://t.co/9USo2fjX1s→ゴーン容疑者が退任後に受け取ることにした報酬の支払い名目などを記載した覚書に、西川社長がサインしていたことも判明。→不正に気付けなかったことで経営責任を問われる可能性がある。— 産…

大手銀行、手数料を引き上げる動き相次ぐ

長引く低金利などで収益が低下する中、大手銀行では両替や住宅ローンの繰り上げ返済の手数料を引き上げる動きが相次いでいる。
「三菱UFJ銀行」は、これまで、紙幣や硬貨の両替手数料を50枚まで無料、500枚までを324円としてきましたが、4月から原則として50…

【悲報】社会保障費、2040年度に190兆円の衝撃。政府が少子高齢化を見て見ぬふりし続けたせいで現役世代の負担一段増

政府は21日、税や保険料で賄う医療、介護など社会保障給付が経済成長率を年2%前後とする基本ケースで2040年度に190兆円になるとの推計を公表した。
18年度から6割増え、特に介護は高齢者数の増加で2.4倍の約26兆円に膨らむ。給付全体が経済成長を上回るペースで増え、国…





まつ毛育毛剤通販