ニュース

地球そっくりな惑星見つかる。距離はたったの11光年

投稿日:

地球から光の速さで約11年離れた銀河系の片隅で、赤色矮星(わいせい)と呼ばれる小さな恒星を回る地球そっくりな惑星が見つかったという。

生命の存在に欠かせない液体の水や穏やかな環境があるとみられる。過去に見つかった地球によく似た太陽系外惑星の中では、地球に2番目に近いという。欧州南天天文台(ESO)が15日、発表した。

この天体は、おとめ座の方向にある赤色矮星「ロス128」を回る惑星。ロス128は、質量や直径が太陽の2割以下と小さく、表面温度も太陽の半分ほどしかない。そのため、惑星までの距離は太陽と地球の20分の1しかないのに、惑星の表面温度は熱くなりすぎず零下60度~20度に保たれているという。生命に適した環境があるとされる地球に近い天体には、約4光年離れた惑星「プロキシマb」が知られている。

研究チームは、南米チリにあるESOの大型望遠鏡で惑星を観測。近くに建設を目指している次世代の超大型望遠鏡(ELT、直径39メートル)で、この惑星の大気を観測し、生命の存在につながる酸素の有無などを調べる計画という。
http://www.asahi.com/articles/ASKCJ3PQPKCJUBQU007.html


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

「保育園落ちた日本死ね!」の作者「私生活では色々あるけどバリバリ仕事をする政治家なら後者の方がいい」

1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:723460949-PLT(13000).net

保育園落ちた人 @hoikuenochita 不倫は良くないですね。ただ山尾議員は男女関係の否定をしてるので、じゃあ何で離党するの?って 疑問がわいてきますが。ただ個人的には不倫どうこうよりも待機児童の方を…

3メガバンク、数年内にATMを共通化へ

三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ(FG)、みずほFGの3メガバンクが、現金自動預け払い機(ATM)を共通化する方向で協議に入った。
これまで個別に開発、設置してきたATMを共通化することで開発や維持にかかるコストを抑える…

中国政府、AI教師実現のため5兆円投入

中国は、国を挙げて、教育分野での“AI化”を猛スピードで進めているという。
10月14日付で香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP、電子版)が報じているのですが、中国の最高国家行政機関である中国国務院が今年の7月、2030年までに、中国…

ヤマト運輸、アマゾンとの交渉で大勝利…4割以上の値上げをアマゾンと合意

続きを読む

韓国元大統領李明博さんまもなく逮捕、歴代4人目

続きを読む





まつ毛育毛剤通販