通信

総務省、格安スマホ市場の寡占化調査へ

投稿日:

mvnosim

総務省は格安スマートフォン(スマホ)について、NTT、KDDI、ソフトバンクの3大グループによる市場の寡占化が進んでいるかどうかなどについて調査に乗り出す。

20日に開いた、通信業界の動向について意見を交わす有識者会合「電気通信市場検証会議」で明らかにした。

調査は格安スマホ市場だけでなく、固定回線なども対象とする。調査期間は2018年初頭から3月末までで、来春に開く検証会議で結果を公表する予定だ。

総務省は「第4の通信勢力」として格安スマホ事業者の勢力拡大による競争を期待したものの、現状は新規契約の半数以上がKDDIやソフトバンクの大手携帯電話会社のサブブランドが占めている。
続きはソース元から
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23685360Q7A121C1000000/


続きを読む

続きを読む

-通信

執筆者:


関連記事

ワイモバイル、料金プランを改定。より分かりやすくシンプルに

ソフトバンクは、Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランを改定すると発表した。既存ユーザーも含めて2018年6月利用分より適用されるという。
今回の改定は、複雑化していた料金体系を分かりやすくするために実施される。一部の割引を廃止する代わりに、割引対象のプラン本体…

未だに8割弱が3大キャリアユーザーと判明。お金ドブ捨てでワロタ

マイナビニュースによる、MVNOについてのアンケートが話題。8割弱が3大キャリアユーザーだったという。
8割弱が3大キャリアユーザーだがMVNOの躍進も侮れない アンケートでは2つの質問項目を用意。まずは「あなたがメインでご利用の携帯電話(スマートフォンを含む)のキャリ…

ワイ、WiMAX2+を契約して泣く

1:風吹けば名無し 2018/07/05(木) 22:14:47.57 ID:R8O+bBH2d.net
なんやこの速度

格安SIMの顧客満足度、UQとmineoが他社を圧倒

J.D.パワー ジャパンは、格安SIM満足度調査「2018年格安スマートフォンサービス/格安SIMカードサービス顧客満足度調査」の結果を発表した。
UQ mobileとmineoがそれぞれの対象調査で1位と2位に 端末セット購入者に対する満足度調査では、UQ mobileが総合満足度1位となった…

LINEモバイル、ソフトバンク回線の提供開始。格安スマホ最速にチャレンジ、下回ったら全員にデータ容量1GB

LINEモバイルは、ソフトバンク回線を用いた格安SIMサービスを開始した。スタート記念として、半年間900円を割引き月額300円とするキャンペーンを開催。また、格安スマホ最速を謳っており、月に1度でも1Mbpsを下回った場合は容量1GBをプレゼントするという。
●格安スマホ最…




まつ毛育毛剤通販