知る

中世に描かれた「アバディーン動物寓意集」の高解像度スキャン画像がネット閲覧・ダウンロード可能に!

投稿日:

3_e12

 動物寓意集は、12~13世紀頃のヨーロッパで流行っていた動物のイラストでキリスト教的道徳話を図解したものだ。

 そこに出て来るのは、実存の動物や植物だけでなく、ドラゴン、ユニコーン、バシリスク、マンティコラ、セイレン、ヒッポカンポスなどの想像上のクリーチャーも含まれている。

 中でも1200年頃にイングランドで作られた「アバディーン動物寓話集」は、中世のもっとも豪華な手書きのイラスト本として知られている。

 本には金箔がふんだんに張られ、たくさんの動物のイラストで道徳的行為を延々と説いており、中世に発行されたものの中でもユニークで人気となった。

 そんな大昔の本が今、ネットで簡単に見ることができる。オリジナルの原書を4世紀近くも所蔵していたアバディーン大学が、高解像度デジタル版をオンラインで公開しているのだ。
続きを読む

続きを読む

-知る

執筆者:


関連記事

不吉なメッセージが刻まれたハンガーストーン(飢餓石)が再び現れる(チェコ)

image credit:Bernd Gross CC BY-SA 3.0
 2018年の夏、ヨーロッパが記録的な猛暑にうだる中、奇妙なことが起こった。

 灼熱の風景の中で、古代社会の謎めいた決まりごとがあらわになったのだが、それは単に亡霊のような遺物が再浮上してきただけでない。

 あまりにも不…

電源を切らないで!ヒューマノイドロボットに命乞いをされると人間は躊躇してしまうという研究結果(ドイツ研究)

 将来、ロボットが肉体・精神ともに人間を圧倒するのではないかと心配する声は多い。

 大丈夫、電源を切っちゃえば良いのだから。と楽観的な見方をする人がいる一方で、ロボットにある種の感情を抱いてしまった人間は、命乞いされると電源を切れないのではないか?と予測…

小人が来たぞ~!?手の指を足型にしちゃうとかいう最新ネイルアート

image credit:nail_sunny
 たかが爪、されど爪。ネイルアートの進化はありとあらゆる方向に進んでいる。スカルプやジェルネイルなど、素材的にはここ数年変わっていないのだが、その加工の仕方が凄い。

 ロシアのネイルサロン「nail_sunny」がインスタグラムで公開したネ…

法外な医療費にぼやきが止まらない、アメリカ人たちの10のリアルな声

image credit:Extra Fabulous Comics
 世界の超大国として君臨するアメリカだが、統計データはそこに明らかに改善すべき領域があることを告げている。軍事費では世界一位である一方、教育・寿命・幸福・所得格差・医療制度といった福祉に関連する重要な分野において、その評…

ネズミのかわいさを分かってほしくて。ペットのネズミを超絶メルヘンかわいく撮影してみた。

 カナダ、モントリオール在住のフランス人フォトグラファー、ダイアン・オツダマーは、自然風景や人物、静物など様々な美しい写真を撮影しているが、ネガティブなイメージをもった昆虫や動物などのイメージを覆すような写真の撮影にも取り組んでいる。

 野生のネズミは疫…





まつ毛育毛剤通販