動画

なんという恐ろしい世界記録挑戦でしょう。245人がつながれた状態で一斉に橋からジャンプ!で一応成功!(ブラジル)

投稿日:

down

 折角生まれてきたんだもの、記録に挑戦したいというのが人間の本能めいたもの。どうせならてっぺんめざせ!とばかりに各種の世界記録は「ギネス記録」という形で認定されてきた。

  というわけで、人間の活動なら、およそどんなものでも「世界一」として認定されることが可能になっているのである。とは言え計測できること、安全に配慮されていることが条件らしいが。

 これまで誰もやったことのない記録なら世界一になる確率も上がるというものだ。そこでブラジルではこんな挑戦が行われたという。

 高所恐怖症の私からしたらもう正気の沙汰かよ、っていうね。
続きを読む

続きを読む

-動画

執筆者:


関連記事

いきなりエクソシズム。地下鉄車内で女性に憑いた悪魔を祓おうを行おうとする男性、抵抗する悪魔(メキシコ)

image credit: YouTube
 今の時代、跳梁する悪魔は増えてきているらしい。

 かかる事態に対応して、ヴァチカンでもエクソシズム(悪魔祓い)の体制を強化しようと試みているようだ。2014年には「国際エクソシスト協会」という団体が教皇庁に公認され、また、今年の春にはエ…

ロシアの炭鉱労働者が超小型のUFOを発見か?

 地球外生命体や陰謀論を多く取り扱うYoutubeのチャンネル「SecureTeam10」が、ロシア人の炭鉱労働者が発見した物体を紹介した。

 彼はクズバスラズレズウーゴリ・コンツェルン社のヴォルゴグラードにある採掘場で働いていて、そこを掘り起こしていたところ、地下40メー…

フライング・ヒューマノイドなのか?テキサス州ヒューストンの上空で謎の浮遊型物体が目撃される(アメリカ)

 UFO(未確認飛行物体)ではあるのだが、その中でも人間のような形をしていて、黒またはこげ茶色のものはフライング・ヒューマノイドと呼ばれている。

 特に南アメリカ大陸での目撃例が多いフライング・ヒューマノイドだが、今回目撃されたのは、アメリカ・テキサス州ヒ…

ご主人の「もう帰るわよ」を無視していたら、「好きにしなさい」と置いてけぼりに。ひどいじゃない!とお怒りのウマ

 複雑怪奇な人の世の荒海を泳ぎ渡っていくために、他人の心を読み、上手に操るスキルが欲しい!と思ってしまうお友だちも少なくないはずだ。

 だけど人の心は複雑なようで単純でもある。そして人も動物の一種であるからには、ほかの動物たちにだって、そんな心理学は応用…

バス来たいきたい!犬の学校に通うスクールバスに大はしゃぎな犬のいる風景

 日本ではそろそろ夏休みが終わって新学期が始まる頃だろう。クラスメイトと久しぶりに会えるのは嬉しいけど、長い休みの後はなんとなく学校行きたくないな~なんて子もいるだろう。

 ところがところが。世の中には学校に行けるのが嬉しくて楽しくて待ちきれない子もいる…





まつ毛育毛剤通販