ニュース

ソフトバンク、ロボットによる業務自動化サービス「SynchRoid」を11月から提供開始へ

投稿日:

ソフトバンクは11月1日からRPAソリューション「SynchRoid」の提供をはじめる。プランは「ベーシックパック」(10ライセンス/月額60万円)と、まずは試してみたいという企業向けの「ライトパック」(1ライセンス/年額90万円)の2種類を用意。

「シンクロナイズとロボットで『SynchRoid』(シンクロイド)。1人1人の作業をシンクロさせ、ロボットで再現する」――ソフトバンクの上永吉聡志RPA推進室長は10月19日、11月1日から提供を始めるRPAソリューションについてそう説明した。

RPAは「Robotic Process Automation」(ロボットによる業務自動化)の略。工場などでブルーカラーの業務が機械に置き換わったように、ホワイトカラーのオフィス業務もソフトウェアロボットで自動化しようという取り組みだ。近年「働き方改革」や「労働人口減少」といった観点で注目を集めている。

SynchRoidは、RPAテクノロジーズのソフトウェアロボット「BizRobo!」をベースに開発した。パソコンでのデータ入力や登録といった時間がかかる単純作業を、「この画面ではこの操作をする」といった処理手順を登録することで、人間の代わりに短時間で処理してくれるという。プログラミングの必要はなく、それぞれの業務に合わせて任せたいことを「代行」させることができる。

続きはソース元から
http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1710/19/news128_0.html

https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20171019_01/


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

酔って歩道で寝てた男性の財布から10万円盗みついでに性的暴行加えた男再逮捕

中京テレビ報道より

パソファミ作者、亡くなる。関連サービスは終了へ

1:名無しさん@涙目です。 2018/05/27(日) 15:04:27.67 ID:lGh39QhZ0.net BE:487816701-PLT(12000)
パソファミ関連サービスの終了のお知らせ パソファミ開発者 安藤信明の次男の弘治です。 父・信明は昨年8月に胃がんと診断されて以来、闘病生活を続けておりましたが…

ヤマト運輸、週休4日を容認する制度導入へ

ヤマト運輸は18日、フルタイム勤務で1年以上在籍している従業員が育児や家族の介護に携わる場合、週休4日を容認する制度を導入したと発表した。
家庭の事情に配慮することで、人材流出を防ぐ狙いがある。大手企業で週休4日を認めるのは異例だ。 新制度では、週20時間以上…

ソフトバンク、サウジアラビアで世界最大の太陽光発電事業。21兆円規模

ソフトバンクグループが、世界最大となる計200ギガワットの太陽光発電事業をサウジで始めると明らかにした。太陽光パネルの工場も同国内に設けるといい、2030年までの総事業費は計2千億ドル(約21兆円)規模にのぼるという。
ソフトバンクグループの孫正義会長兼…

【悲報】日本の労働生産性、OECD加盟35カ国中20位、G7で最下位という結果に

日本生産性本部は、2016年の労働生産性の国際比較を発表した。加盟35カ国中の順位は20位と、先進7カ国で最下位だったという。
時間当たりの労働生産性(就業1時間あたりの付加価値)は、日本が前年比1.2%上昇の46ドルだった。国内総生産(GDP)が拡大…





まつ毛育毛剤通販