動画

ずっと会いたかった。今までありがとう!高齢のチンパンジー、最後の力を振り絞り最愛の友に心からのハグと頭をポンポン(オランダ)

投稿日:

top

 オランダ、アーネム市にあるロイヤル・バーガーズ動物園のコロニーを取り仕切っていたメスのチンパンジー、ママは昨年この世を去った。享年59歳。チンパンジーの寿命は平均50歳ということを考えると大往生だ。

 彼女がこの世を去る直前に見せた仕草が、せつなくてあたたかく、尊い姿であるとして今だ反響を呼んでいる。

 高齢と重い病で死期を覚悟していたチンパンジーの「ママ」。余命わずか1週間に迫っていたある日のことだ。

 彼女が心から愛してやまないある人物がお見舞いに現れた。
続きを読む

続きを読む

-動画

執筆者:


関連記事

「猫とイチャつかないで!」ハスキー犬が飼い主にやきもち(動画)

多頭飼いのペットは、飼い主さんを取り合ってやきもちを妬くことも少なくありません。

“かまってオーラ”が激しいハスキー犬をご覧ください。

ね、ねえ、お父さんと遊ぼうか。シベリアンハスキーのお父さん、我が子たちとの初めての触れ合いにドキドキ

 父親がお父さんになる瞬間って、いつなんだろう。母親は子供がお腹にいるときからお母さんという自覚はあるわけだけどさ。お父さんが父性本能を自覚するのは、子供が「パパ」と呼んでくれた時、なんて説もあるくらいで、突然出現した小さい生き物たちと、どう付き合ってい…

1日に4杯のコーヒーで若死にするリスクが大幅に減少。コーヒーに含まれる抗酸化物質が心臓を守る(スペイン研究)

 1日に4杯コーヒーを飲むだけで若死にするリスクが大きく低下するそうだ。

 スペインの研究者が10年間25~60歳の20万人を追跡調査した結果、コーヒーに含まれる化合物が心臓にいい影響を与え、またガンの発生を抑えるらしいことが判明した。

Animal Aid~あごが砕けていた犬、献身的な手当てを受けて再び笑顔を取り戻した

 インドの街ウダイプールでストリートアニマルたちの保護活動を行っている、Animal Aidのスタッフたち。今日も新たな通報が入ったようだ。大ケガをして動くこともできず、瀕死の状態だった犬が、献身的な看病を受け回復していく様子をご覧いただこう。

妊婦を守ってきたチワワが赤ちゃんと初対面(動画)

妊婦の飼い主さんのことを、ずっと守り続けてきたというこちらのチワワ。

生まれた赤ちゃんと、初めて対面する瞬間の動画が人気を呼んでいました。

実際の動画をご覧ください。





まつ毛育毛剤通販