ニュース

パナソニック、蛍光灯照明器具の生産を2019年3月末に終了へ

投稿日:

パナソニックは10月2日、蛍光灯照明器具の生産を、2019年3月末に終了すると発表した。

1952年(昭和27年)、つり下げられたひもを引っ張ることで照明を点灯・消灯できる「プル式」の蛍光灯照明器具の生産を始めて以来、半世紀以上にわたって生産を続けてきたが、近年はLED化を推進している。

18年4月末、黒板灯など用途別照明器具の一部、非常用ダウンライトなどで、蛍光灯照明器具の生産を終了する。19年3月末には、富士型や埋込型、防雨型照明器具なども生産を終え、すべての分野で蛍光灯照明器具の生産を終了する。

メンテナンス用の蛍光ランプは照明器具生産終了後も継続して生産。

続きはソース元から
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/02/news097.html

http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/10/jn171002-1/jn171002-1.html


続きを読む

続きを読む

-ニュース

執筆者:


関連記事

グリー田中社長「『任天堂の倒し方、知ってますよ』なんて言ってないですよ」

グリー田中良和社長は「任天堂の倒し方、知ってますよ」発言について、「言っていない」と否定した。曰く、もっと早く否定しなかったことを後悔しているという。
「経営者として戒めないといけないと思ったのは、事実じゃないことを事実じゃないと言わなかったから、肯定し…

【悲報】インスタ蝿さん、カシャカシャビジネス商法にひっかかり2500万円取られてしまうwwwwww

続きを読む

AI時代到来で終身雇用に固執する日本だけが世界から取り残される可能性

『仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』の著者・鈴木貴博氏と人事コンサルタントの城繁之氏の対談が話題。AIが発達する時代、終身雇用しがらみにとらわれたままの日本は、世界との差が顕著になるという。
付加価値の高い仕事が危ない 中略 城 日…

政府、国民の元号離れに危機感。新元号は少ない画数、15画上限を設定へ

政府は、皇太子さまの即位に伴う2019年5月1日の改元を巡り、新たな元号は画数ができるだけ少なく、なじみやすい漢字を用いる方針だという。
国民の「元号離れ」を防ぐ狙いがある。新元号は最終的に3案に絞り込んだ上で、有識者や衆参両院議長らの意見を踏まえて決定…

みずほ銀行の1万9000人リストラ計画に動揺の声。安定の代表格すらこうなってしまうのか…

5月15日に放送された『ワールドビジネスサテライトにて、2026年までに従業員を1万9000人削減すると掲げた「みずほ銀行」が特集された。これをうけ、安定した職業ですらも先が見えぬ様に、ネット民からは動揺の声が上がっているという。
(中略) また、大幅な従業員の削減を…



まつ毛育毛剤通販